関西圏で定置網・養殖・潜水漁が行われている地域について

関西圏で定置網・養殖・潜水漁が行われている地域について

ざっと調べた感じ

参考

徳島県沿岸のり網・養殖わかめ筏について – 海上保安庁

https://www.kaiho.mlit.go.jp/05kanku/tokushima/toppage/nori2013.pdf

関西広域連合 漁業就業ガイド

https://www.kouiki-kansai.jp/material/files/group/2/2018012008.pdf

 

自転車ツーリング奈良

ちょっと足を伸ばして奈良の明日香村まで

169号線を南下していると、香ばしい匂いが

団体客もいて、賑やか

柿ピーとか一袋500円って安くない↑

遠足で来た遠い記憶、高い建物が見当たらない奈良の平野にポツンと聳え立つ遺産の数々。遠目からでも確認できる。古都奈良を実感。

やはりというか養魚店が多い。

スポット:橿原市昆虫館

ロープワーク高所伐採技師 養成講座2019

森林トータルデザイン主催 http://forest-design.jp/about-ftd

http://forest-design.jp/overview-of-deforestation

『ロープワーク高所伐採技師 養成講座2019』申し込み

講習会参加ご希望の方はこちらのフォームからお申込みください。

【内容】各日9:00~17:00
『講習1:クライミング1 (樹上に登るまで)』
6月1日(土)「高所ロープ作業特別教育」AM【座学】<ロープ高所作業特別教育> なぜこの法律か 法律の実際の適用状況 PM【座学】クライミング装備の説明、実演 クライミングノット
6月2日(日)「クライミング基礎」AM【現場】安全について(ヒヤリハット、ハイン リッヒ) スローライン、スローラインからのセッ ト ナチュラル、フォールスクロッチ  PM【現場】DdRT(トラディショナル、ブルージック)

『講習2:クライミング応用 (樹上での動き)』
6月8日(土)「クライミング応用 (樹上での動き)」AM 【現場】SRPPM 【現場】リムウォーク、ダブルクロッチ、リダイ レクト ランヤード
6月9日(日)「リギング基礎」AM 【座学】安全について(ヒヤリハット、ハイン リッヒ) リギングの力学 リギングノット PM 【座学・現場】リギング装備 リギングシステムについて

『講習3:リギング応用(実習編)』
6月22日(土) 「リギング応用(広葉樹)」AM 【現場】様々なリギングカット  PM 【現場】グラウンドワーカーの役割 ポータラップ コントロール(タグ)ライン
6月23日(日) 「リギング応用(針葉樹)」 AM 【現場】トップカット(断幹作業)の説明 PM 【現場】トップカットの実習
※天候や参加者の状況により講習内容が変更になる場合があります。

【講師等】
インストラクター
・岡﨑裕二(黒滝村森林組合skyteam)
・梶谷哲也(黒滝村森林組合skyteam)
コーディネーター
・内海美沙(森林プランナー)

【対象】チェーンソー使用者。高所伐採を行なっている、または行なっていきたいプロの方 (林業技術者、造園業者、土木技術者等)。なお、ロープワーク伐採は基本2人1組で仕事を行うので、チーム参加をおすすめいたします。

【会場】京都府南丹市日吉町内(スチールの森ひよし他)
【募集人数】8名(1, 2日目は制限なし)
【最少催行人員】5名 開催中止の場合は2週間前までにご連絡いたします。
【申し込み締切】各講習の1週間前まで。事前振込制
【受講料】2日間で45,000円(税込)、全6日間135,000円
全6日間で一つの講座となっていますので全参加が望ましいですが、すでにいくつかの技術を学ばれスポット参加したい方や、止むを得えず全日程参加できない方のために、単発での受講も受け付けます。1日のみ参加の場合は25,000円です。

【服装】作業着、足元はスパイク付きでないもの(チェーンソーブーツ、トレッキングシューズ、スニーカー、地下足袋など)ヘルメット、軍手、最終日のみチェーンソー、チェーンソーパンツ
【持ち物】飲み物、筆記用具、運転免許証等本人確認できるもの(6/1のみ)、あれば高所伐採用道具一式(道具レンタル5000円/日(座学は無料))、昼食(地元食材を使ったお弁当を800円で予約できます)

【懇親会】未定
【宿泊先】希望者はメールにてお問い合わせください。(参考価格ゲストハウス2500~3000円程度、その他ビジネスホテル等もございます。)

【助成金利用について】
雇用者が本講習会を受講する場合、厚生労働省の人材開発支援助成金を受けられる場合があります(事前申請が必要です)。詳しくはこちらをご覧ください。https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000159233.html

【受講者特典】
①安全講習「高所ロープ作業特別教育修了証」が取得できる。(第1回の講習必修)
②希望者全員に受講中の動画、宣材写真プレゼント。※2
③道具購入サポート、輸入代行が依頼できる。
④受講後の技術相談、指導が受講者特別価格にて受けられる。(方法:メール、電話、現場)
⑤広報ツール、WEBや名刺の作成を受講者特別価格でご提供。
⑥創業支援や助成金活用支援、事業コンサルティングが特別価格受られる。

※1 保険は各自ご加入ください。
※2  写真及び動画の使用権は当方と参加対象者の双方に属するとし、使用権譲渡の場合は要相談。
【キャンセル料について】
1ヶ月前~2週間前20% 2週間前~1週間前50% 前日80% 当日100% ※振込手数料を差引、ご指定の口座に返金させていただきます。

ご質問不明な点等ございましたら下記までお問い合わせください。
森林トータルデザインーForest Total Designー
http://forest-design.jp
info@forest-design.jp
090-8149-2403(担当:内海)

 

 

自転車ツーリング須磨~淀川北上

湾岸沿いから山手幹線を東へ、豊中、吹田、摂津を抜けて淀川へ そして淀川左岸を北上 京都市内まで

駒栄橋にて ボラ時々チヌ

尼崎を越えてから、川を渡る道を探して右往左往

吹田の中華料理屋「四川」に立ち寄るも閉店のため、食べれず

ここの肉と野菜四川式炒めが好きだったので、残念

淀川沿いのゴルフ場辺りは草刈がされて、見通しがよくなったけれど、桑の木とかいろいろなくなっていた(野生のキジとか鳥類の隠れ家だったのになあ)

夙川や背割堤は花見客がいっぱい

桂川は野犬がちらほら

ちょうどTVや新聞でも話題になっていたようだ

寒の戻りと春

今日は寒かったですね。風は冷たいですが、日差しは暖かく感じます。

近くの竹林ではタケノコがでてますね。早いものはイノシシが食い散らかしています。

池のカモもめっきり見なくなりましたが、まだこいつらはいました。

それはそうと、個人的にすごく残念なお話

Janne Da Arcからのka-yu脱退のご報告並びにJanne Da Arc解散のご報告

インディーズ時代のデモテープで聞いた「ICE」

アルバムD・N・Aに収録されている「桜」

この2曲はとても思い出に残っています。

 

Janne Da Arcのベーシストであるka-yuが、平成31年3月31日をもちまして、Janne Da Arcを脱退、及び所属事務所アップライズ・プロダクトを退社いたしましたことをまず、ご報告させて頂きます。

ka-yu脱退の意向を受けてから、yasu、you、kiyo、shujiとスタッフの間で、Janne Da Arcの未来についての様々な話し合いが、数日前まで行われました。

最終的には、yasuが現在、身体の治療ゆえアーティスト活動そのものを休止中であり、現時点でJanne Da Arcとしての新しい提案や具体的な指針を示すことをお約束出来ない状況の中、4人のJanne Da Arcを宣言することは非現実的な上、とてつもなく誠意を欠くものであり、5人でのJanne Da Arcの活動の可能性を失くした今、平成31年4月1日をもってJanne Da Arcを正式に解散するという発表を、ka-yuの脱退報告と同時にさせて頂くことがファンの皆様への最低限のけじめであり礼儀ではないか、という結論に至り、今回のご報告ということになりました。

長きに渡りずっとJanne Da Arcを応援をして頂いているファンの皆様に、このような残念なご報告をしなければならないことを心苦しく思うと同時に、深くお詫びをさせて頂きたいと思います。
本当に申し訳ございません。

ka-yuが脱退に至るまでの経緯を少し説明させて頂きます。

新作アルバムの発表を控え、プロモーションや後に控えるライブツアーの準備をしていた昨年の9月、弁護士事務所から弊社にka-yu宛の内容証明郵便が送られてきました。

そこに記載されている事柄が、もしも全て事実であるなら、社会的正義から著しく反する行為であるゆえ、弊社としましては、事実関係が曖昧なままの状態で、ka-yuに関するプロジェクトを遂行していくことは差し控えるべきである、という判断をさせて頂きました。

内容証明の詳細は今後裁判で係争していく可能性がある為、公表を控えさせていただくことをご理解賜りますと幸いです。

私共も当初は、速やかに裁判に移行し、司法の判断のもと、早急に事実関係が明らかになると考えておりました。

しかし、結論が出るまでには想定よりも長く時間がかかりそうであること。
また、争点となる事実関係の有無に関わらず、争いに至るまでのka-yuの行為にもいささかモラルに反する部分が見受けられたこと。

以上のことから弊社は、モラルを逸脱した部分はあれど、ka-yuが何ら法に抵触するほどの行為はしていないと仮定した上で、今後についての話し合いをka-yu本人と持つことにいたしました。

事務所からは、反省すべきところは反省をし、一日も早く自らの潔白を証明すること、そしてその後は応援してくださっているファンの皆様のことを第一に考えて、Janne Da Arcのメンバーであるという自負のもと音楽活動に専念して欲しい趣旨をka-yuに伝えました。

話し合いは長時間に及びましたが、ka-yuの、Janne Da Arcは大切だし、比較するものではないかもしれないが、どちらかを選べと言われればJanne Da Arcよりも大事にしたいものが見つかったため、Janne Da Arcを脱退し事務所を辞めます、という最終的な決断により、メンバーとも相談の上、彼の意思を尊重する形で今回のような結論とご報告に至りました。

言い尽くせない程の悔恨と遺憾な思いがありますが、20年以上もの間、苦楽を共にした仲間として、裁判等の公正な判断のもとka-yuが自らの身の潔白を完全に証明することを、そして彼の選んだ人生が彼にとって悔いのないものになることを心から望んでいます。

また、誠に勝手なお願いであることは重々承知の上なのですが、個別での活動とはなってしまうものの、引き続き主たる生業として音楽の道を歩み続けるyasu、you、kiyo、shujiの4人の今後を、皆様が温かく見守って下さいますと、とても幸いに思います。

冒頭でも申し上げました通り、長きに渡り応援をしてくださっているファンの皆様に、このような残念なご報告をしなければならないことを非常に心苦しく思っております。
改めて深くお詫びさせて頂きたいと思います。
誠に申し訳ございませんでした。

そして、長年の間、Janne Da Arcへの温かい声援を送り続けて下さった皆様には、心より深く感謝をお伝えしたいと思います。
本当にありがとうございました。

平成31年4月1日
有限会社アップライズ・プロダクト

http://www.janne.co.jp/

ワークマンプラス(WORKMAN PLUS)ららぽーと甲子園 関西1号店

ワークマンプラス関西1号店まで足を運びました。

入場制限してましたね。

購入した物品リスト

帰りは散歩がてら新川沿いを北上

新川橋にて

ボラが群れてるなあ、とか

桜が少し開花してるなあ

よく見てみると、上の画像で赤丸のところに髭を生やしたやつがいるんです。髭生やしたボラかなと思ったら、ナマズおるわと写真とったんやけど、分かりづらいですね。