地域おこし協力隊員【森林政策業務担当】(臨時職員)

@奈良県 吉野郡 天川村 天川村役場

「仕事内容」
隊員の方には、地域の実情に応じて天川村等と連携しながら農林産業、特に自伐型林業の実践をメインとして、バイオマス利用促進や森林造成になど、森林林業の活性化に向けた支援活動をおこなっていただきます。
自伐型林業の推進のために必要となる資格の取得
・村内森林の整備にかかる業務(間伐・保育・作業道敷設等林業作業)
・村内の森林の資源の活用(バイオマス関連の取組含む)
・その他森林政策に関連する業務
有害鳥獣の防護関連業務。
・薬木関連の栽培及びその管理。

その他、上記の6項目の業務に共通し、地域おこし協力隊員は地域活動への参加及び参画を積極的に行うこととします。

https://en-gage.net/vill-tenkawa-office/work_302104

 

狩猟と自伐型林業の両立が可能か。

合わせて

「地域おこし協力隊員【森林政策業務担当】(臨時職員)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です